SSブログ

平成筑豊鉄道に新形車両がお目見え [鉄道全般]

先日(6/1)で、当ブログ開始から6周年を迎えました。

心配していた腸閉塞の方も前回の再発(2023年2月)から1年以上経過し、今の所再発の兆候はありません。

引き続き体調に気を付けながら、鉄道模型とブログを続けていきたいと思います。

コキアと夕顔の種を植えてから約1か月。

2024kadan2-1.jpg

2024kadan2-2.jpg
ようやく家の裏手に夕顔の芽が出始めました。
(周りに生えているのはコキアの芽)

2024kadan2-3.jpg
増えすぎたコキアは一部を空いている畑に移植しました。

2024kadan2-4.jpg
こちらは部屋の横に植え替えたコキア。

2024kadan2-5.jpg
部屋の前の夕顔はいまだに芽を出さず、増えるのは雑草ばかり。

もう少し様子を見ますが、最悪芽が出なければ裏手の芽を移植するしかなさそうです。

2024kadan2-6.jpg
※後日裏手の夕顔の芽が成長したのを見計らって、6株ほど移植しました。

本題です。

昨年の9月にウォーキングついでに平成筑豊鉄道の運用調査を行いましたが、新たな動きがありました。
平成筑豊鉄道伊田線上り始発列車 運用調査その1 https://ap2types.blog.ss-blog.jp/2023-09-18
平成筑豊鉄道伊田線上り始発列車 運用調査その2 https://ap2types.blog.ss-blog.jp/2023-09-22

501『黒銀号(KU RO GI N)』

heichiku2024.4.30-1.jpg

heichiku2024.4.30-2.jpg
4/30撮影

heichiku2024.5.8-1.jpg

heichiku2024.5.8-2.jpg
5/8撮影

501『黒銀号(KU RO GI N)』
今年の3/20日にデビューしました。
車体は以前あった501『へいちく浪漫号』を改造した車両で、新たに自転車ラックを設置しています。
黒銀号デビュー https://www.heichiku.net/2024/02/19/23746/

ブラック地にシルバーの文字とラインをあしらったシックな車両です。

405『マクセル号(4代目)』

heichiku2024.5.21-2.jpg

heichiku2024.5.21-1.jpg
5/21撮影。

こちらは今年の5/18より運行開始されました。

車体の色がライトブルー、ホワイト、レッドのトリコロールになり、車体中央部に『マクセルイズミ株式会社』『マクセル株式会社』の文字が入りました。
マクセル号 新デザイン https://www.heichiku.net/2024/05/20/24231/

個人的にはこのトリコロールの方が好きですね。

heichiku2023-9-3.jpg
407『マクセル号(3代目)』2023/9/4撮影

heichiku2023-9-17.jpg
407『マクセル号(3代目)』2023/9/17撮影

こちらは3代目のマクセル号です。

平成筑豊鉄道車両紹介:https://www.heichiku.net/tanoshimu/cars/

2024.6月時点での運用車両のまとめです。
今回運用が変わった部分を赤書きで追加しました。

★400形車両
(1次車)
401『ことこと列車』(観光列車)ワインレッド※通常運用なし
402『ことこと列車』(観光列車)ワインレッド※通常運用なし
403『スーパーハッピー号』ホワイト地に虹と花
(2次車)
404『なのはな号』イエロー地にブルー・グリーン・ライトグリーンのストライプ
405『なのはな号』イエロー地にブルー・グリーン・ライトグリーンのストライプ
(3次車)→『4代目マクセル号』ライトブルー、ホワイト、レッドのトリコロールカラー
406『なのはな号』イエロー地にブルー・グリーン・ライトグリーンのストライプ
407『3代目マクセル号』上半分ホワイトに下半分レッド、境目部分グラデーション
408『ちくまる号(ブルー)』ライトブルー
(4次車)
409『なのはな号』イエロー地にブルー・グリーン・ライトグリーンの斜めライン
410『つながる号』ラベンダー
411『ちくまるLINEスタンプ号』グリーン
(5次車)
412『開業時オリジナルカラー』ベージュ地に上部ライトブルー&下部オレンジ・レッドのライン
★500形車両
501『へいちく浪漫号』マルーン→『黒銀号』ブラック地にシルバーのロゴ(上り始発運用に追加)

501『黒銀号が』上り始発運用に入ったので、1両増えて11両になりました。
現在マクセル号の3代目(407)と4代目(405)が共存している状態なので、いずれ3代目が引退して別のカラーに塗り替わる可能性がありそうです。

今後もウォーキングを続けていくので、動きがあり次第報告したいと思います。

お付き合い、ありがとうございました。

nice!(29)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 29

コメント 2

青い森のヨッチン

マクセル号ってあのマクセルだったのですね
事業所に通う従業員さんも誇らしいかな
by 青い森のヨッチン (2024-06-03 21:03) 

TYPES

青い森のヨッチン様
私が住んでいる町にマクセルの工場があるので、その関係で平筑のスポンサーに付いたのだと思います。
過去にはゆめタウン号やエフテック号なんてのもありました。

by TYPES (2024-06-04 06:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。